FC2ブログ

有機栽培・無農薬 鹿児島県霧島市の霧島製茶スタッフブログです

霧島茶の事から日常の事まで何でも書いてみますので宜しくお願いします!公式ページはこちらhttp://kirishimacha.web.fc2.com/

忘れ物

いつものことながら作業日誌ではなく、今日は告知になりますが。
「今日9/17、午後3時頃に来店いただいたタイ国の4名様、お買い上げいただいたお茶をお忘れになっております。
皆様が車でお帰りになってから気が付き、どうにもこうにも対処できませんでした。
ネットで検索して来店いただいたようなので、ご連絡いただければタイ国へも送る事が可能です。
FaceBookからの呼びかけも息子が帰ってきたら試してみようと思います。
どうぞ、ご連絡ください、お待ちしております。」
by-四代目

このページのトップへ

大坂なおみさん

茶農家のブログでテニスの話題とは如何に?ではあるが、大坂なおみさんの快挙のニュースに嬉しくなって書き込みしてしまった。
実況を観たかったのだが契約外の番組で観る事適わなかった。
しかしながらネットではどこを覗いてもこのニュース、歴戦の女王と呼ばれる相手をアウェイで負かしたのだから大したものだ。
技量ももちろんのことだが、この人のスピーチがすばらしい。
憧れの対戦相手を負かすも派手なアクションもなく、さらには相手への畏敬の念、尊敬の言葉、感謝の言葉を言えること、すばらしいとしか言えない。
スピーチが始まったらそれまでのブーイングが静まり返ったようだが、さもありなん!
スタジアムの心を掴んでしまったのだろう。

朝方夕方はだいぶ涼しくなってきたので、これで日中の気温が和らぐと良いのだがまだまだ暑い。
草取りもだいぶ進んでいるようだが、まだまだ熱中症には気をつけなくちゃならない。
by-四代目

このページのトップへ

運送トラブル

本来は霧島製茶の作業報告日誌なのだが今までも家族あり、猫ありの節度のないものになっているのでご勘弁を。
今日はこれまた茶園の話題ではなく、運送トラブルの書き込みです。
店舗にて法事のお返しのお茶を御注文いただき、大阪へ送ったお茶が水濡れしてしまったとの連絡が運送会社よりあった。
大阪は台風の影響でかなりの大雨だったのでこの影響であろうが、一旦店舗を離れ運送会社の手に渡った物は運送会社の責任と考えるのだが、どうもそうではないようだ。
お客様と霧島製茶、運送会社とのやりとりで運送会社の言う「自然災害」で片付けられ、弁償はなしと決まってしまった。
正確な状況がハッキリ分からぬのだが、ストックヤードや配達途中での雨濡れならいくら大雨でも責任は明らかだろう。
運送会社へ弁償を要求したが認めてくれなかったので、店舗でお客様への金額の弁済をすることにした。
運送会社との契約書を再度チェックして、今後の対応に活かしていきたいと思う。
by-四代目

このページのトップへ

北海道知人

北海道の別の知人にも連絡がついた。
皆さんご無事、被害無し、ただし停電、で、まずは安心した。
by-四代目

このページのトップへ

北海道地震

まずは5日未明の北海道地震で亡くなられた方のご冥福と遺族の方々へお悔やみを、また被害を受けられた方々へお見舞いを心より申し上げます。
5日早朝、北海道の知人へ電話するも「ネットワーク回線・・・云々」で安否の確認が出来なかったのだが、何回か試す中ようやく繋がった。
「これで鹿児島並みになりました」の自虐ギャグが出て安心はしたが、片付け等これから大変だろう。
この地震という奴は前触れもなく突然にやってくるので厄介だ。
地震予知も幾分かは観測網の整備等で進んでいるようだが、台風の予報には及ばない状況だ。
「災害は忘れた頃にやって来る」とは子供の頃から頭に入っている言葉だが平穏な日常に慣れ、これをすっかり忘れてしまっている。

話は飛ぶが、関西空港の再開で安倍首相の答弁を今朝の新聞で知ったが、はたしてこれが責任ある答弁かと疑問に感じた。
現場の航空会社を飛び越えてしまっている(貴方が飛んでどうする、と突っ込みを入れたくなる)

ともかく、台風、地震の被害地域の方々が平常の生活に一日でも早く戻られますように。
by-四代目




このページのトップへ

台風19号

19号、20号とたて続けに台風がやって来ている。
19号は今8/22 9時現在屋久島西海上であるが、今もって風が強く、木々の枝葉が激しく揺れている。
雨はほとんど降らず、風台風と言われる台風だ。

今から茶園に上るのだが、台風通過の後の茶園行きは被害状況を考えながら上るので、何時もドキドキする。
草の防風、被害軽減効果は大したものである。
幼木園は草がシッカリとガード?してくれているのである意味、安心ではあるのだが・・・

40年程前の台風で幼木の「かなやみどり」が直接風を受けて揺さぶられ、幹の地際に大きな丸い穴を開けられたことがあった。
老朽化している機械庫と旧工場が心配だ。
by-四代目

このページのトップへ

台風15号

昨日は「台風九州に接近!」で茶園の戸締りに、ヤギ、ネコの(飼い猫ではない)の世話に茶園へ上った。
風はあるものの雨は降らず、ホントに来るの?といった感じ。
工場のシャッターには台風用補強角パイプを、窓には施錠で終了。
家に帰っては夜半の到来の予報であったがシャッターをしないまま寝入ってしまい、起きてみるとなんのことはない、普段と変わらぬ小雨。
気抜けがした、と言っては進路直下の地域の皆さんには悪いが一安心。

先日、父の法事の時、弟が庭先の私の畑をみて「おくら」は下葉をバッサリ落とさなくちゃ、と先輩家庭農園家としてのご意見を賜ったので、今朝早速バッサリと不恰好なまでに剪定バサミで落とした。
実が最初2本生ったきり、その後全然成らなかったのはその所為か。
つでに「なす」も花の付いてない枝を落としてみた。
父の園芸雑誌が1年分取ってあるので少しずつ勉強してみよう。

台風直撃でなくて良
かった。
by-四代目

このページのトップへ

トマト残念な姿に

IMG_3221.jpg
IMG_3220.jpg
一本だけ植えたゴーヤ(鹿児島弁でにがごい)の緑のカーテンのつもり。
5本ぐらい植えないとカーテンにはならない事が判明。
6本ぐらい収穫したが、植え時が遅かったようで、野菜作り一年生の反省。
同じ所に豆も植えたのだが今もって実の姿がないが、このまま葉っぱだけで終わるのか。
先日来の風と、枝葉の重さで先日作ったトマトの囲いが倒れてしまった。
ビニールテープで結束したのも倒伏の原因のひとつだろう。
暑さでビニールが伸びてしまって結束が緩み、風に煽られあえなくダウンだった。
このまま地這いのトマトにしよう。
by-四代目

このページのトップへ

お付き合い

霧島製茶の草取り従業員の皆さんは、お盆休みに入っているのだが、今日は一人作業をしたいとのオバサンがいたので、私が茶園に上った。
一人で任せられる人なのだが、緊急事態があるやもしれないので一人での作業は基本的にNO GOOD!
今日は台風14号の所為なのか、風があり、曇り時々晴で作業には絶好の日和だった。

私はまずヤギの世話に始まり、摘採機の洗浄、寒冷紗巻き取り機械の格納、機械類に錆止めのオイルの散布、モアーで工場近辺の除草作業など結構忙しい一日だった。
by-四代目

このページのトップへ

トマト支柱

朝方、緑茶微粒ペーストの配達から茶園に上りヤギの世話、ペットボトル「KILI」の搬出。
茶園の入り口付近は草刈がきれいにされてスッキリとしていた。


IMG_3218.jpg
四時過ぎの少し涼しくなってから孫とトマトの支柱を作った。
手前が「オクラ」「ミニトマト」「茄子」「モロヘイヤ」「紫蘇」「黒豆」「苦瓜」
「ニンニク」が好きなので8月の末ごろが植え頃らしいのでチャレンジしてみるつもり。
後、「大根」も作りやすそう。
by-四代目

このページのトップへ