FC2ブログ

有機栽培・無農薬 鹿児島県霧島市の霧島製茶スタッフブログです

霧島茶の事から日常の事まで何でも書いてみますので宜しくお願いします!公式ページはこちらhttp://kirishimacha.web.fc2.com/

EPA発効

日本とEUとの貿易が新しい展開にはいった。
霧島製茶ではヨーロッパ(EU経済圏)への輸出を行なっているが、今回のEPA発効でさらに弾みが付くことを期待している。
税率は低いものの現行は0~3.2%の関税であったのが「即時撤廃」となったのだ。
日本のお茶の輸出は直近3年間(2014,2015,2016年)でみるといずれも伸びていて、2019年には150億円の目標があげられているようだ。
前にも書いたと思うが、まさか霧島製茶が海外へお茶を売ることなど考えられないことだったのだが、5代目の代で成し遂げられ、霧島製茶の一つの特色としてあげられるようになった。
これも有機無農薬栽培があったればこそと、自負している。
今後もこれを堅持して販路の拡大、生産の拡大を目指していきたい。
by-四代目

このページのトップへ

梅の花

IMG_3608.jpg
早くも2月に入り、1年の12分の1が過ぎ去った。
隠居前の梅の花が咲き始め、猫の散歩の時に梅も甘い香りがすることに気がついた。

今日は朝から晴天だが今週から来週にかけ荒れ模様になるようだ。
by-四代目

このページのトップへ

堤防釣り

IMG_3596 (2)
先週土曜日、娘孫と釣りに出かけた。
今、有機JAS年次監査に向けて準備中なのだが、なかなかうまく進んでいない。
そんな中、黒酢で有名な福山の港の防波堤に出かけた。
孫は小学4年生だが2年ほど前から釣りにはまってしまってサッカーの練習よりこちらの方に熱が入っている。
さすがに仕掛け作りもお手のもので、私の仕掛けも彼が慣れた手つきでやってくれた。
天気晴朗なれど釣果なし!(かわいいアラカブが3匹ほどでリリース)
暖かい日だったので5時まで港にいた。
釣りも良いもんだ。
霧島は山も、海も、温泉も、ゴルフ場も、ありで遊ぶには良い所だ。
監査が済んだらまた孫と出かけよう。
by-四代目

このページのトップへ

ほだれ料理

IMG_3591.jpg
IMG_3592.jpg
IMG_3593.jpg
正月十四日の料理は「ほだれ」の味噌仕立の煮物と酢のもの、ご飯には元旦のお膳にのっていた米と大豆。
萎びているので皮を剥くのが大変といっていたが、やはりこのように膳に並ぶとうれしい。
お膳はこの「ほだれ」用のものがあるそうだが今回はこのお膳、吸い物、酢のもの椀は昔の塗り物で金箔も色あせているが林家にとっては大事な物。
小さい頃は嫌いだった「ほだれ」料理だが、今ではこの素朴で慎ましい料理が今では懐かしい。
お供えした後は皆で頂くのだが、ウン十年この器でいただいてきたのだ、とおもうと感慨深い。
今年は鏡開きの「ぜんざい」がなかったのが残念だった。
母が元気な頃は女房と二人でこれらの行事料理を作ってくれていたのだが、お店の仕事をしながらで「ぜんざい」は作れなったようだ。
これで正月行事が全て終わった。
暖かな日だった。
by-四代目

このページのトップへ

正月お飾り

今日は正月十四日、正月お飾りを片付ける日だ。
「ほだれ」も勿論、樫の丸棒から降ろした。
半月下がっていたので大根、蕪、人参共に萎びている。
これを味噌煮にして仏壇、神棚にお供え、その後夕飯にいただくのが林家の慣わし。
五穀豊穣を願っての毎年行事である。
今年も良いお茶が沢山できます様にの祈りを込めていただくことになる。
by-四代目

このページのトップへ