FC2ブログ

有機栽培・無農薬 鹿児島県霧島市の霧島製茶スタッフブログです

霧島茶の事から日常の事まで何でも書いてみますので宜しくお願いします!公式ページはこちらhttp://kirishimacha.web.fc2.com/

長園ウンカ被害

今日の作業日誌。
長園(霧島製茶呼び):在来種の摘採、製造。
二番茶の、この「長園」、茶の三大害虫の一つの雲霞(ウンカ)の被害を受けて収量は平年の約半分だった。
幸いにというか、この区画が酷かったのみで他は葉巻が幾分出た程度、さほどの被害というほどのものでもなかった。
本来、在来種は病害虫に強い、と言われてきたのだが今年はこのような状況だった。
後で聞くに、姶良郡全域で葉巻、ウンカ等が、慣行栽培においてすら近年にない発生だったとか。
1990年代の末辺りから無農薬栽培を経て有機栽培に移行してきたのだが、これほどまでのウンカの被害は記憶にない。
打つ手なしの、まさに自然の為すがまなの生葉になっていた。
台湾では新芽をウンカに意図的に加害させ、独特の香りを発揚させたお茶(東方美人)が珍重されているのだが・・・
ファイトアレキシンとかいう物質が甘い香りを醸すらしいが、半発酵茶でこの香りが出るようなので、はたして煎茶でどうだろうか。
明朝、試飲をしてみるつもりだが、不安と少し期待の明日。

平年だと二日半かかって製造が、一日で終わってしまった訳だが、これも有機栽培、自然農法の想定内の事と諦めることとしよう。
息子達もこれほどの被害は初めての経験だっただろうが、これからはこういう状況も覚悟していくことだ。
自宅の家庭菜園も草がここ数日、目立ってきているが茶園も同様の状況で、この梅雨時期は草の繁茂が半端じゃない。
この「半端ないって」、流行っているらしいが。
今年も霧島製茶では中切り、深刈りの更新を行なった。
定期的な更新は必要不可欠で翌年への期待が持てる作業なのだが、後の草の事を考えると複雑な気持ちになってくる。
明日は「やまとみどり」の最終の表面除草をやるので製造は休みの予定らしい。
普及所、改め振興局の普及員二名来園。

今年一番の蒸し暑い一日だった。
by-四代目
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する