FC2ブログ

有機栽培・無農薬 鹿児島県霧島市の霧島製茶スタッフブログです

霧島茶の事から日常の事まで何でも書いてみますので宜しくお願いします!公式ページはこちらhttp://kirishimacha.web.fc2.com/

トラブルの感染

剪枝機の修理を依頼していた修理屋さんから連絡あり。
「ピストン、リング、シリンダーの交換が必要だよ」との事で、修理を諦め引き取りに行った。
「どうしてこんなになったのかな?」という問いに「燃料の混合比の間違いか、あるいはガソリンを入れたかだろう」
ところで、草刈り機は25:1の混合比、この剪枝機は50:1なのだ。
私が50:1で作ったのだが撹拌混合が完全でなく、いい加減だったようでオイルの薄い燃料で運転してしまったらしい。
ほぼほぼ満タンに近い量のガソリンに定量のオイルを入れたので、うまくオイルが混ざらなかったのだろう。
年代物のエンジンだったが、幸い在庫があったので早速注文、明日には届くだろう。
トラブルは感染するのだろうか。
タイヤショベルのハンドルが切れない、との報告もありで、行ってみると油圧ホースからオイルが漏れているではないか。
外そうにも力がなくて、やむなく怪力次男に外してもらい、新品のホースに交換で直った。
さらに工場では生葉コンテナのキャタピラが破損していて、3枚を交換する羽目に。
これまた注文で、明後日には直るだろう。
やはり伝染するのだろう、こんなに立て続けにトラブルなんて。

明日は雷雨の予報なので草取りは休み、製造もおそらくはできないだろうとの、何でも屋の予想。
まさに農業は自然の為すがままで、逆らってはいけません。
by-四代目
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する