FC2ブログ

有機栽培・無農薬 鹿児島県霧島市の霧島製茶スタッフブログです

霧島茶の事から日常の事まで何でも書いてみますので宜しくお願いします!公式ページはこちらhttp://kirishimacha.web.fc2.com/

審査

IMG_3035.jpg
昨日は「在来種」の本茶と「かなやみどり」の番茶を製造しました。
製造工程の中でこのように審査をしながら確認して製造しています。
これは「審査椀」「はかり」「スプーン」「網」の三点セット。

IMG_3036.jpg
3グラムの荒茶(行程途中)を熱湯(98度)で5分間、抽出します。
天秤ばかりには1円玉3個、これで3グラムです。


IMG_3037.jpg
水色(熱湯なので湯色というべきだと思いますが)と滋味をスプーンを使って確認します。
これを1日に何回も確認している訳で、その結果で蒸し度や後工程の調整をしています。
品評会等の審査は「外見」第一で審査されていますが飲み物である以上、香り、滋味が第一のポイントとなるべきと私は考えています。
巷にある飲み物のなか、コーヒー、紅茶も外見で買う事があるのでしょうか。
緑茶の場合、確かに外見の色、形状である程度の内質は予測できるのですが・・・
こういった経験はお持ちではありませんか?
全てという訳ではありませんが葬儀の時にいただいたお茶、キレイな外見に期待して飲むと期待外れだった事。

霧島製茶は外見、滋味、香りも一生懸命追求しますが、まず第一に安心、安全なお茶造りです。
今日は「在来種」「やまとみどり」の予定です。

息子達は午前様だった様子で、今朝は私が草取りのオバサンのお迎えです。
by-四代目
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する