有機栽培・無農薬 鹿児島県霧島市の霧島製茶スタッフブログです

霧島茶の事から日常の事まで何でも書いてみますので宜しくお願いします!公式ページはこちらhttp://kirishimacha.web.fc2.com/

茶園近況

IMG_1507.jpg
これが昨日アップしたトラップの詳しい内容です。
最近要注意の「チャトゲコナジラミ」
このチャチトゲコナジラミには天敵(コバチ)が確認されています、というか我々人間にとっての害虫(虫にとっては益虫も害虫もないのだが)には必ず天敵がいます。
一見、永年作物の「茶」の無農薬栽培は困難に見られがちですが、1年作の作物に比べ色々な虫、小動物の生息環境がある茶樹は無農薬栽培には適していると私は考えます。
詳しくはwebpage 「 http://www.maff.go.jp/j/syouan/syokubo/gaicyu/siryou2/pdf/sougou.pdf 」  農研機構野菜茶業研究所の資料があります。


IMG_1508.jpg
「東やぶきた」(霧島製茶呼び)です。

IMG_1512.jpg
その隣に今年改植した40aの「おくみどり」です。

IMG_1513.jpg
「あさのか」まだ幼木ですが一番色のり、生育が良いように見えます。

IMG_1522.jpg
「かなやみどり」畝間の除草作業(刈払い機使用)を二人でしていました。

2017年一番茶の開始を5月1日を予定しています。
今年は如何なりますか。
桜島が2,3日前から噴煙を揚げていますが観光客には喜ばれる噴煙も我々茶業者にとっては迷惑千万。
昨年は「紅茶」を除く全ての生葉を洗浄しましたが、降灰はないにこしたこと、ありません。
桜島よ!秋冬番茶終了まで我慢してくれ!と、願うばかりです。
by-四代目

スポンサーサイト

このページのトップへ