FC2ブログ

有機栽培・無農薬 鹿児島県霧島市の霧島製茶スタッフブログです

霧島茶の事から日常の事まで何でも書いてみますので宜しくお願いします!公式ページはこちらhttp://kirishimacha.web.fc2.com/

台風15号

昨日は「台風九州に接近!」で茶園の戸締りに、ヤギ、ネコの(飼い猫ではない)の世話に茶園へ上った。
風はあるものの雨は降らず、ホントに来るの?といった感じ。
工場のシャッターには台風用補強角パイプを、窓には施錠で終了。
家に帰っては夜半の到来の予報であったがシャッターをしないまま寝入ってしまい、起きてみるとなんのことはない、普段と変わらぬ小雨。
気抜けがした、と言っては進路直下の地域の皆さんには悪いが一安心。

先日、父の法事の時、弟が庭先の私の畑をみて「おくら」は下葉をバッサリ落とさなくちゃ、と先輩家庭農園家としてのご意見を賜ったので、今朝早速バッサリと不恰好なまでに剪定バサミで落とした。
実が最初2本生ったきり、その後全然成らなかったのはその所為か。
つでに「なす」も花の付いてない枝を落としてみた。
父の園芸雑誌が1年分取ってあるので少しずつ勉強してみよう。

台風直撃でなくて良
かった。
by-四代目

スポンサーサイト

このページのトップへ

トマト残念な姿に

IMG_3221.jpg
IMG_3220.jpg
一本だけ植えたゴーヤ(鹿児島弁でにがごい)の緑のカーテンのつもり。
5本ぐらい植えないとカーテンにはならない事が判明。
6本ぐらい収穫したが、植え時が遅かったようで、野菜作り一年生の反省。
同じ所に豆も植えたのだが今もって実の姿がないが、このまま葉っぱだけで終わるのか。
先日来の風と、枝葉の重さで先日作ったトマトの囲いが倒れてしまった。
ビニールテープで結束したのも倒伏の原因のひとつだろう。
暑さでビニールが伸びてしまって結束が緩み、風に煽られあえなくダウンだった。
このまま地這いのトマトにしよう。
by-四代目

このページのトップへ

お付き合い

霧島製茶の草取り従業員の皆さんは、お盆休みに入っているのだが、今日は一人作業をしたいとのオバサンがいたので、私が茶園に上った。
一人で任せられる人なのだが、緊急事態があるやもしれないので一人での作業は基本的にNO GOOD!
今日は台風14号の所為なのか、風があり、曇り時々晴で作業には絶好の日和だった。

私はまずヤギの世話に始まり、摘採機の洗浄、寒冷紗巻き取り機械の格納、機械類に錆止めのオイルの散布、モアーで工場近辺の除草作業など結構忙しい一日だった。
by-四代目

このページのトップへ

トマト支柱

朝方、緑茶微粒ペーストの配達から茶園に上りヤギの世話、ペットボトル「KILI」の搬出。
茶園の入り口付近は草刈がきれいにされてスッキリとしていた。


IMG_3218.jpg
四時過ぎの少し涼しくなってから孫とトマトの支柱を作った。
手前が「オクラ」「ミニトマト」「茄子」「モロヘイヤ」「紫蘇」「黒豆」「苦瓜」
「ニンニク」が好きなので8月の末ごろが植え頃らしいのでチャレンジしてみるつもり。
後、「大根」も作りやすそう。
by-四代目

このページのトップへ

お盆休み

今日から草取りのオジサン、オバサン達は少し早いがお盆休みに入った。
田舎はお正月よりお盆の方が帰省も多いように感じるし、ご先祖をお迎えする準備がおおごとなので早めのお休みに入ったわけだ。

20数万もした機械でも使用を誤ると使い物にならない。
二男がトラックターマウントのフレールモアで枕地(茶園周りの道路)の除草作業をいたらしいが、余りに草が伸びすぎて上手く刈れなかったようだ。
作業にはやはり適期というものがあるのが分かり、次回からの作業では二の轍を踏まぬよう肝に銘じたようだ。
by-四代目



このページのトップへ